枕が恋しい日々

より視覚と簡潔さが求められる時代に適応できずにいるテキストブログ

私の耳の中の、YEAHおじさん

エイプリルフールだからと言って、「カワイイはつくれる」って言ったらおこられそう。

 

 

 

続きを読む

そうだよあほだよ

お題「最近見た夢」

父が亡くなって半年が経つ。

去年は、一人でよく泣いた。

なんで悪いことしてないのに父ちゃん病気になるんだろうなって思うし、

まだまだやりたいことあっただろうって思うし、

俺何やってんだろ、全然立派にできてないやって後悔も悩みもするし、

もうちょっとなんかできたんじゃないかなって思った。

 

 

実家に帰るたびに掃除して、父の部屋の整理をした。

そういやレコード聞いてたっけな。

父がジャズを聴いてたように、俺もその背中を追ってジャズを聴いているんだろうなと思う。

ジャズそのものもいいのがたくさんあるんだけれど、

父と同じ目線で見たり聞いたりしてみたいっていう子供じみた発想なんだよね。

もう背中が見えないからな。

ジャズ喫茶や、喫茶店を行こうとするのもそういう理由でいってるんだと思う。

珈琲も美味しいところがいいけれど、

カフェじゃなくて喫茶店がいいと思うのは、父が若いころそうしていたからってこともおおいにあるんだろう。

 

 

 
父が大学の卒業式に来てくれたっけ。

ちょうど去年か。

そのころにも癌が進行していて、だいぶやせてきていたんだけど、

頑張ってきてくれた。

卒業生といっても2000分の1にしかすぎないかもしれない。

目立った活躍もしていない。

サッカー部でレギュラーになれたわけじゃない。

研究でものすごい成果を生み出せたわけじゃない。

それでも父は俺の卒業式を見に来てくれた。

一緒に写真を撮った。痩せたなあって思う。

 

 

初任給で父がほしいって言ってたG-SHOCKをプレゼントしてみたんだけど、

痩せた腕じゃ一番きつくしめてもくるくる回っちまうし、重いってクレームがきた。

入院先のベッドに付けられてたっけ。

軽くて細くてもつけられそうな違う時計を贈ってみたけれど、

その時計をつける気力もないようだった。

時計じゃなくて何が嬉しかったかな。

直接言うのが恥ずかしいから「今まで育ててくれてありがとう」ってAmazonのギフトセット?で付けてみたんだけど、それは取ってあったっけな。

でも、直接言えばよかったかな。

 

 

 

夢を見た。

父が出てきた。

最近の出来事。

広い公園のなかのちょっとした高台のところに、

昔よく仙台の新港に行ってたときのようなジーパンとチェックシャツの恰好で父がいた。

嘘だろと思いつつ、何も言わず微笑んでいる父のところにいって、お腹にだきついてみた。

すると俺は5歳くらいの子供になっていて、父に丸ごと包まれているような感覚だった。

とうちゃーん

って思わず言葉に出していた。

しばらく5歳の子供の俺は父のお腹につかまって泣いていたのだけど

母が自分を呼んでいる声がして、まったくこういうときに呼ぶんだもんなぁって思ってたら

目が覚めた。

朝5時にぼろ泣きしたなー

父ちゃん会いに来てくれたんだなーと思って。

 
 
今でも父の背中を追っているんだろうな。

ジャズ聴いたり、喫茶店巡ったり。

仙台のカウントジャズ喫茶にもいけた。

たぶん、父ちゃんはあそこにも行ったんだろうな。

仙台はジャズ喫茶が多かったらしいけれど、だいぶ減ったと聞いた。

母の前では父っぽい言動をしている気がするなって思う。

理詰めじゃないけれど、正しくないと思ったら曲げないとかね、よくないところでもあるんだけど。

それでも俺が家族をまとめるってのは、やっぱり難しいぞ父ちゃん。

背負わなきゃならんところなのかね。分からんよ。父親にもなってねえのに。

 
 
それでも小さな夢を見る。

父ちゃん、サックス吹けたらすげえと思わんか。

ジャズ聴いてるのもいいんだけど、自分でできたらもっと面白いと思う。

というか、聴かせてやりたかったもんだ。

自分の結婚式のときにでもジャズ好きな父に捧げるなんつってやってみたかったよ。

サックスの練習は続けているよ。

この前はマジで涙目になるくらい怒られたりしたけどね。

「枯葉」でリズムを違うように覚えていてどうしても分からないところがあったら「なんっっでわっからないかなー!」と言われたわ。

まったく難しいもんだよ。

そうそう、サックスで憧れていた小さい夢を叶えてきたよ。

 

 

 

やっぱりさ、サックスとか持つじゃん。

 

 

 

 

河川敷あたりで吹いてみたいと思うじゃん。

 

 

 

 

 

やってきたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:FISH9342:20160326025851j:plain

 

 

 

 

 

めっちゃ楽しかったわ。

振休取ってたから平日の昼間だよ。

せっかくのサックスなのにちょっと慎重に吹いている怪しい人だよ。

楽しくて結構にやにやしながらも後ろに人いないか気にしながら吹いている怪しい人だよ。

花粉症ひどくて20分もしないうちに退散していった怪しい人だよ。

小学生たちが春休みなのか目立つところにいたからあまり人がこなそうなところ選んだ。

そのうち、上手くなったらむしろ自慢げに、少年たちに聴こえるギリギリの遠さで演奏するわ。

 

 

父ちゃん、あなたの息子は順調に、健康にあほです。

おたまはともだち

合コンなるものに行ってきた。

 

 

事件である。

人見知りの自分がまさか合コンにいくなんて・・・!

どういう合コンであったかはとても口が裂けても言えないんだけど。

最初の自己紹介で好きなアニメを言うという項目が必須だったりすることがあったけど口が裂けても言えない。

友達も呼んでおいてと言われて呼んだ友達が途中参加で店に来て全員を見た瞬間にビクッと固まったのを見て「正直すまんかった」と目で訴えたなんてことがあったことも口が裂けても言えない。

これが初陣であった。。。 

 

 

 

もう、なんか奉行係として居たかった。

アクを取るのが得意です。好きです。鍋をよそうのが好きです。均等に具を配ろうとするのが好きです。小学校の時の給食係では配膳するのが好きでした。ほかの子が具の入れ方が汚いときや余っちゃうときに「なっちゃいねえな」と思っていたことは今だから言える秘密です。

いいじゃん、奉行枠。

鍋の店とかでさ、よそうのがポイント上げる一因になったりするじゃん。

いいよそういうの。俺やるよ。奉行だもん。アク取らせろよ。なあ。

テーブル別? いいよ移動するから。奉行だもん。嫌いなものある? ああじゃあこれは抜いとくね。

自己紹介? いいよ奉行だから。それよりもう肉団子にも火通ってるよ。

え、この店鍋ないの? じゃあ俺帰るわ。奉行だもん。

 

 

誰か奉行枠で呼んでくれねえかなあ。別に話はしなくていいよ。アク取ってるから。

オトナノススメ

名前って、大事だと思っている。

例えば誰かと付き合っているとき、相手からされて一番うれしいのは名前を呼ばれるときだったりする。

自分の漢字の1つに「佑」っていう文字があって、これが「タス-ける」と呼ぶ。

天佑神助

といって、天や神が人を助けるっていう意味があるらしい。

この意味を、趣味だった漢字検定の勉強をやっていた時に偶然知った。

それまで自分の名前なんてそこまで意識していなかったし、

しいて言えば母親に冗談で名前のことについて、あんたは兄が○佑でついでだから○佑なのよ。

(○には例えば陸と海みたいな漢字が入る)

そういう何気ない一言がぐさりと刺さっていて、俺ってついでに生まれたんかな、なんて思ってた。

だから自分に、生きるための何かしら与えられた意味や使命なんてないんだろうなって。

結構、根っこには生きることへの諦観もあったりしてる。

 

 

高校時代、結構勉強頑張ってたつもりだったけど第一志望には落ちた。

しかも、滑り止めの後期国立もA判定からの二次試験落ち。無事浪人生活突入。

しかも高校3年の秋にすごく好きでようやく付き合えた人に5月に振られるという事件も発生。

翌日、河合塾の学食で頼んだみそラーメンを1口食べたら、その後箸が震えて食べられなくなるということがあった。

そんなこんなで勉強一本で集中してきたものの、第一志望の工学部には受かることはできないなって途中で思い始め、

物理でも受験できる農学部に志望をチェンジ。

特に農学部でやりたいこともない。

それでも受かりたいって思って勉強する。合格する、死ぬほど嬉しい。

 

 

それでも気づく、2000分の1でしかない。

同時期に大学の入学者した人数は大体2000人いて、俺よりはるかに頭が良い人、同等以上の人が8割、下であろう人がごくわずか。

それに、今までの在学生を考えると、数なんてもう数えきれない。

自分って苦労してこの大学入ったけど、追いつけない人ばっかだなぁと。

頑張って、上に行ってみたら、更に上が沢山いた。

 

 

それでもよく言えば真面目、悪く言えば融通利かなくて頑固なので、

ヤケにもなる性質でもなく地道にクソ真面目にやるしかない。

そんな中スイスイと要領よくやる人も多い。

当時、劣等感と羨ましさで苦しかったなー

身近な友達にそういう人が多かったからか、なんで自分は。。。と思ったことが腐るほどある。

 

 

就職先についても、友達の多くが製薬会社だったり、食品会社の大手に行く。

就活の時、散々思ったけれど、そんなに頭よくねえ自分が頭いい人たちばっかりの世界に行ってもなと。

製薬会社に行ったら東大京大が腐るほどいるわけで、食品会社には研究室の強みがある人たちがいく。

なんというか、頭のいい人たちは、頭のいいことを活かすことやってくれ!と思っちゃった。

医学部編入だって夢見たけれど、受かるわけがない。医者になるには不器用すぎる。

とりあえずみんなが行っている製薬業界と食品業界にはいいとこまで行くも、追い返される。

うーん、どしよ。と思って日用品業界を受ける。

日用品って面白いんだよね。

別に人生に必要なかったりする。

例えば洗剤がなくてもまぁお湯で洗濯すればよかったんじゃない、とか。

それでも洗濯にすごく時間がかかる困っている人がいて、何時間も油汚れコノヤロウと闘っている人が洗剤使ってみたら10分で汚れが取れちゃったら嬉しかったりする。

生きるうえで必ず必要なわけじゃないんだけど、あれば助けになるんだよなあと。

 

自分も生きている意味なんてないけれど、まぁいれば助けになるようなもん作りたいなってことで志望してたら運よく日用品業界に入れた。

なんかね、いいもん作りたいよね。

天佑神助

別に天でも神様でもないんだけど、そんな感じでメーカーもネーミングも気にせず何気なく使っているものが人の役に立てばうれしいなってちょこっと思う。

人を佑ける人間になるっていうのがいまんとこ生きる意味で、そうなりたいなーと思う。

自分の人生を思い描く中で、いまのところやりたいことが見つかって、

それが今の会社の中でできそうなことに、つくづく運がいいなーと思う。

 

30歳までには自分の商品作りたいなー

店頭に並んでるの見てニヤっとしたい。

そして商品に文句言われているの見て心の中では腹立つけど反省したり、次は頑張るかなんて思ったり。

そんなこんなであっというまに1年間。

学生のころの自分に「来年のお前は入社2か月目でいきなり商品持たされてゲロ吐くような思いをして夏には11万の自転車買って休日に100キロ走ることになったりサックスの先生にはレッスン途中でお前が下手すぎて舌打ちされたり秋にはベトナムに5日間出張行くことになる。しかも彼女はできない。」

なんていうことを言ったら絶対にそんな会社行きたくないなんて言うんだろうけど、

そんなもんだ。人生たのしいよ。

自分に、生きるための何かしら与えられた意味や使命なんてないんだろうなって。

そう思うけれど、

生きる意味は自分で持とうとすれば悪くないもんだなーって思いもあったりしてる。

クサいものを消す会社にいますので、これにて。

不自然な言葉たち

中野駅まで歩くと、トンネルがある。

頭上には電車が通っていて、ホームレスが段ボールを控えめに、でもここまでは俺の領域だと誰かに主張するように広げている、そんなトンネル。

横を見ると中野区のニュースだったり、順位をつけられた絵が貼られていたりする。

 

 

そんでTSUTAYAに行く時によくそこを通るんだけど、最近はどうやら書初めが貼られているようで。

小学二年生の作品がガラスケースに収められてずらりと並んでいた。

そういえば書いてたなぁって思いながら横目に見てたんだけど、

やっぱり書初めの言葉って変だよね。

 

 

 

 

 

強い信念

強い信念

強い信念

強い信念

強い信念

 

並んでるとなんか怖いわ。

 

 

 

 

花さく里

 

 

 

 

中野区にはないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

生きる力

生きる力

生きる力

生きる力

 

 

 

小学生でそれがなかったら悲しい。

書かされてるとき何を思うんだろう。

 

 

 

 

習字の言葉って誰が選ぶんだろうね。

そう思って日本習字協会というのを見つけたので見てみた。

 

http://www.shujigakkai.or.jp/cl01/reslut.php?word=ZA

 

文部科学省学習指導要領に準拠した学びやすく美しい手本です。毛・硬筆ともに、本会の教材手本は正しく整った書風で書かれており、小・中学生が学習するのに最適です。
特に、これから書写の学習を始めようとするお子さんには、楽しみながら基本の筆づかい・字形の整え方などをしっかりと学ばせたいものです。
『習字クラブ』の手本は正しく美しい字を身につけるのに最も適した教材で編集されています。
※毎月25日前後に発行。(8月号は休刊)

 

機関紙(手本)を出しているらしく、小・中学生の手本に最適らしい。

そんでこれが何に基づくかというと、「文部科学省学習指導要領」ということだそうだ。

確かに義務教育だから指導要領に沿うんだろうなぁ

 

そんで学習指導要領とやらを斜め読みしてみると、

現行学習指導要領・生きる力

第2章 各教科 第1節 国語:文部科学省

 

 と出てきた。

生きる力ってお前か。

 

なんにせよ習字に関わるような内容見てみた。

 

第2章 各教科 第1節 国語

第1 目標

 国語を適切に表現し正確に理解する能力を育成し,伝え合う力を高めるとともに,思考力や想像力及び言語感覚を養い,国語に対する関心を深め国語を尊重する態度を育てる。

第2 各学年の目標及び内容

 

 

 

 

はい。

まず第一学年及び第二学年を見てみる。

 

 

 

 

 

B 書くこと
  • (1) 書くことの能力を育てるため,次の事項について指導する。
    • ア 経験したことや想像したことなどから書くことを決め,書こうとする題材に必要な事柄を集めること。
    • イ 自分の考えが明確になるように,事柄の順序に沿って簡単な構成を考えること。
    • ウ 語と語や文と文との続き方に注意しながら,つながりのある文や文章を書くこと。
    • エ 文章を読み返す習慣を付けるとともに,間違いなどに気付き,正すこと。
    • オ 書いたものを読み合い,よいところを見付けて感想を伝え合うこと。
  • (2) (1)に示す事項については,例えば,次のような言語活動を通して指導するものとする。
    • ア 想像したことなどを文章に書くこと。
    • イ 経験したことを報告する文章や観察したことを記録する文章などを書くこと。
    • ウ 身近な事物を簡単に説明する文章などを書くこと。
    • エ 紹介したいことをメモにまとめたり,文章に書いたりすること。
    • オ 伝えたいことを簡単な手紙に書くこと。

 

 

 

書くことという内容はまた違うらしい。

 

 

 

 

〔伝統的な言語文化と国語の特質に関する事項〕

 

それっぽい項目

 

 

 

 

 

(2) 書写に関する次の事項について指導する。

  • ア 姿勢や筆記具の持ち方を正しくし,文字の形に注意しながら,丁寧に書くこと。
  • イ 点画の長短や方向,接し方や交わり方などに注意して,筆順に従って文字を正しく書くこと。

 

 

 

 

これだけだった。

ざっと調べただけだけど、どういう言葉かっていう規定はないようだ。

それでも意味が分からない言葉を書かされるのがずっと続いてるのも変な気がするんだけどな。

 

 

まぁ好きな言葉を書けって言っても何書けばいいか分からないし、

四字熟語を書けっていったら焼肉定食ってふざけるやつ出てくるし、20年後にそういう言葉を書いたことを後悔する人物が出てくるだろうし、例えば俺とか。

それでも言葉についてはそろそろ改めた方がいいんじゃないかなぁって思う。

特に↓の言葉とか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界の子

 

 

 なんぞこれ。

 何もコメントできねえよ。

 〆

2016年を早々にまとめてみた

今週のお題「年末年始の風景」

 

 

1月5日、もう年末ですね!

最早あと360日で2016年も終わろうとしている。

2015年なんて過去のことを振り返っても仕方がない。

振り返った自分のことを書いても結構人は興味がない。

毎年年末に「今年はこんなことがあって、あんなこともあって、来年はこんな風になりたい」なんて書いてきたのだけれども 

まぁすべてやりきれてはいない。

反省スタイルというのはなかなか厄介なもので、

反省を即活かすような優れた人間性を持ち合わせていればもっと違う世界が見れただろうなあと思いつつ

そんな窮っとして過ごしたくないなという反優秀な人間性の方が働くのだから。

反省じゃなくて、先にぼそっと「まぁ来年こうなってんだろうな」っていうのを吐き出しといた方が実行率高いだろうなと思う。

ということで早々に2016年をまとめてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.生きてた

いやーよかった。もうこれだけでお腹いっぱい。

できれば五体満足、精神疾患もなく過ごしていたいね。

地震が起きるとも限らんし、また津波がくるかもしれない。

生きてるだけで丸儲けというもんだが、まったくだ。

できれば知り合い全員生きてくれていたらいい。または天命に任せる。

誰かが死ぬ前には会いたいね。

会話ができるのは生きていても頭と体がしっかり働く状態でしかないんだよな。

自分も家族も生きててほしいと思える人も無事健康で。

 

 

 

 

 

2.結婚した

自分でもまさかだった。本当に世の中分からないもんだ。

2015年なんてクリスマスは晩飯に食べたココイチのポークカレーがやけにしょっぱかった想い出しかなかった。

いやぁほんと、人生頑張ったらいいことあるもんだね。

 

 

 

 

今の時点ではまったく想像の域を超えてくれないんだけどな。超えてくれよ。なあ。

今年はクリスマス一人だったら意地でも本格的なケーキ作ったるわ。

デコレートするわ。砂糖菓子でサンタでも作るわ。そして咽び泣くわ。

 

 

 

 

 

 

 

3.7㎏増量

太った。

確かに去年の65㎏⇒60kgはさすがに驚いたので、筋肉を再度搭載することに。

60kg⇒67kgになった。

脂肪だけがなくなってやつれたんだけではなく筋肉の方がごっそり落ちているようだった。

普段の食事のカロリー量とタンパク質が足りていないのかもしれなかったので、

ごはんよりおかず増量、おやつにチョコレート味のプロテイン牛乳でアミノ酸補給をすることにしていた。

 

 

体脂肪はなるべく多くありたくないとは思ったけれども、それ以上に筋肉が落ちているのが恐ろしい。

フットサル大会とか出てみると走り方が分からなくなってる。走る筋肉がなくなってるんだよな。

プロテイン買ってごくごく飲んで、週に2回は20分走って、銭湯行って、フルーツ牛乳飲んで、プハー!カァー!これだねこれ!とか言って過ごすことにしよう。

目指せアンガールズ田中からワッキー

 

 

あと目指す状態としては

・サックスの腕を磨いてアドリブができちゃう、友達の結婚式の余興に出られるレベルに

・CAD設計ができるようになって、製品設計とシミュレーションができるようになる

・新商品アイデアの処方を完成、更に3アイテムを発表し事業化へ動きださせる

ブータンに旅行行って悟りを開いた顔ができるようになっている

・コーヒーの豆の品種で香りが分かる、喫茶店の真似事ができるくらいになっとく

 

 

あ、2016年も終わるのなら先に言っておこう。こういうのはきちんと言っておかねば。

誕生日おめでとうございます先輩!

誕生日おめでとう友達!

誕生日おめでとうFacebookでしかつながっていない友達!

誕生日おめでとうと言われているつながりのない友達の友達誕生日おめでとう!

2015年も誕生日おめでとうと言うのが言うべきか言わないべきか迷って言わなかった人たちおめでとう!

本当おめでとう!これだけ言えば今年のFacabookでの誕生日おめでとう分は免除だな!

 

 

 

 

2017年が始まるとしたら、仕事も3年目。

いっちょまえになっとかんとな。

がんばるんだ。がんばるんば。

 

 

かーわやー




f:id:FISH9342:20151229011100j:image
いやぁこれは凄い発想だ。



品川のショッピングモールみたいなところで見つけたトイレットペーパーの容器。
従来トイレットペーパーホルダーは使用者と正対していて、
何の疑問もなくクルクルとカラカラと巻いて切って使っている。


これはまずトイレットペーパーの向きが横を向いている。
どうやって使うのかなと思うと、そのまま紙を伸ばして手前に引っ張って、少し上げれば自然と切れる仕組みになっている。
紙なんだから、どんな方向でも刃があれば切れる。


そしてもう一つの特徴がロールがとにかくでかい。
巻き数だけ変えて長さは変えないとすると、
これは従来型だったら大きくすればするほど手前方向に迫ってきてしまうけれども
横向きなら上下方向に大きくなるだけで圧迫感にはならない。


巻き数の大きいロールが使えるならそれだけ交換頻度が低くなる。
つまりいままで1日一回補充しなければならなかったところが3日に一回になるかもしれない。
それだけ楽になるかもしれない人がいるということ。


紙を横に切るという発想
更には横向きにすることで巻き数を稼げるというメリット
これは常識を打ち破っているいいアイデアだわー



少しずつ調べていくと、
ジャンボロールネット
http://www.jumboroll-tonya.com ジャンボロール問屋.com
が引っかかる。
下のジャンボロール問屋.comは
f:id:FISH9342:20151229014018p:image
初めての方 「ジャンボロールおじさん」です!
と興味深いコンテンツを見つけた


f:id:FISH9342:20151229014159p:image
濃い人だった。



ジャンボロールはスウェーデンのTORKというメーカーが元であるらしく、ホームページ見たら他の色んなものがあった。
日本のホームページだと
f:id:FISH9342:20151229015012p:image
これだけだったけど、
本社の方だと
f:id:FISH9342:20151229015101p:image
修正テープみたいな形や
f:id:FISH9342:20151229015140p:image
ウェットティッシュみたいな形もある。


更には
f:id:FISH9342:20151229015417p:image
f:id:FISH9342:20151229015420p:image
トイレットペーパーやハンドタオルを自分の好きなデザインに変えられるらしい。
好きなデザインに変えられるということは、広告媒体にもなる。
トイレットペーパーだけでこんなにもアイデアの広がりがある。


まだまだ自分はものづくりの人間として甘い。
垂直思考だけでなく水平思考でも考えられる人間にならねばイノベーションはない。
ちょっくらトイレいってくるか!


勢いで日本トイレ協会に入る申請書書いた。